1行紹介

サックス吹いて十数年、社会人失格…

自己紹介文

何をやっても長続きしない、3日坊主。
興味の方向が短期間にコロコロ変動。
そのため非常に金遣いが荒く、いつも金欠になっている。

音楽歴:小学2年の後半頃からピアノを習い始める。小学4年のクラブ活動で管楽器クラブに入る。
小4よくわかんないけど太鼓、小5の時、成長して指が届くようになったのでクラリネットに転向。小6でもクラリネットを続ける。
中学で吹奏楽部に入部。周りについてけなくて2年の夏に退部。(以後、卒業するまで漫画研究部に所属)
高校でまた凝りもせず吹奏楽部(マーチング)に入部。
クラリネットが定員オーバーの為、サックスに移る。
1年の時はテナーサックスを担当。マーチングでテナーを吹くのがきついという理由でアルトを購入し、2年の時には吹奏楽はテナー、マーチングはアルトでやるようになる。
3年の夏、部活に馴染めないことやなかなか上達しないことを苦にサックスのレッスンに通う。同時に吹奏楽部を退部。
勉強がダメなので試験なしで行ける短大に進学。
1年は主にテナー→2年目はアルトとバリトンを吹く。
卒業後近所に就職したその勢いでテナー購入。
短大の時からやってた一般団体を諸事情により退団し、エキストラとして楽団を転々とする。
バリトンの楽譜がおいしそうだったのでバリトン購入。
エキストラで行った楽団に居座ってそのまま入団。
テナーとバリトンの席に空きがなくなりアルトサックス固定になる。
ソプラノサックスのソロがおいしい楽譜に出会い、勢いでソプラノ購入。
サックスアンサンブルを結成。

おかげさまで貯金がありません。

興味のあること

サックス,吹奏楽,イラスト,健康食品,自然派化粧品,癒しグッズ