« 2004年9月 | トップページ | 2004年11月 »

2004年10月

2004/10/28

納豆

 常日頃から気になっていたことがあった。それは、納豆のパック1つは何人分なのか? 友人に聞いてみた。1人1パック食べるらしい。最近健康食品として注目を浴びている納豆。しかし、うちは5人家族で納豆1パックを4〜5人(←食べる時間がズレる人もいるから)で分けて食べてる。はっきり言って、納豆1パックの1/5って、数えるほどしか納豆の粒がないですよ! 納豆は大好きだからたくさん食べたい…。
 今日は私が食べる前に納豆1パック消費されてしまったので、新たに1パック開けて一人で食べることができた。しかも生卵入りで! かなり久しぶりに納豆独り占めができて幸せでございます。納豆って本当においしいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/10/27

買い物依存症

 私を知る人は知っていると思う。私の口癖を。
「金がない!」
 理由も皆知っていると思う。激しい浪費癖のせいでお金がないってこと。
 小さな積み重ねから高額商品までいろいろとお金を使う使う。欲しい物がたくさんあってしょうがないのだ。買うと次が欲しくなるし、しばらくすると新たな趣味を見つけてしまいそっちにお金をつぎ込むようになる。物欲が打ち切られることはない。子供の頃から欲しかったものが手に入ると、嬉しくて枕もとに置いて一緒に寝てた。そんなに気に入っているのにもかかわらず、しばらくすると他のものが欲しくなってしまった。
 以前勤めていた会社は自宅の近くだったので寄り道するほど店がなかったのだが、たまに遠出するとパーッと使ってしまっていた。ほとんど着ることがない高い服を、カードでポンっと。ふりふりのお姫様のような服、私に似合うわけもない。それでも店員は笑顔で「お似合いですよ」と言ってくれる。嘘だとわかっていても、その瞬間は楽しかった。その時間の為にお金を払う。店員に見送られながらかさばる大きな袋を提げて帰る私の心の中は闇のように暗かった。
 普通の洋服が欲しくても、若者向けのショップに入ると全く店員に相手にされない。いらっしゃいませも言われない。試着させてほしいと頼んでも適当な理由をつけて断られる。閉店まで30分あっても「もうお終いですから」、私の体型を見て「あいにくMサイズまでしか取扱がないので」…と。なんかね、私がそのブランドの服を着るとブランドのイメージが悪くなるみたいなんだよ…。そして、試着したら私の汚れが付くと思われてるみたいなんだよ。確かに脂ぎってて、髪なんて毎日洗ってるのに汚く見えるけど。…とにかく、普通の店では客扱いされない。マイナーなブランドの高い服屋の店員に親切にされて、似合わない、着もしない服が増えていくんだ。
 そんな劣等感の強い私だからこそ、化粧品収集にもお金を使っている。顔は悪いが肌は綺麗になりたい。前は国産ブランドの高い化粧水等を買っていたが、近頃は自然派のものを買い集めている。使い比べてみたいと思うと、どうしても細々と買ってしまう。一度に買わないで、1日1品1000~3000円の範囲でちょこちょこと。欲しいものを探して歩くの楽しいのでいろんなとこに行く。そこで新たなものを発見してしまい、今度はそっちに気持ちが行ってしまう。電車の中でも買うことばかり考えている。買わないとイライラする。買うとホッとし、しばらくして落ち込む。毎日その繰り返し。
 化粧品はまぁ使うからいいとして、着ない服は宝の持ち腐れ。毎日部屋で目にする度に切なくなる。
 服よりも性質が悪い宝の持ち腐れはバリトンサックスだ。2000年の夏、たまたまテナーサックス(この楽器も学校卒業後、お金もないのにローンで買った)のエキストラで出た定期演奏会に、たまたまバリトンの人がいなかっただけで、突然思い立ってバリトンサックスおよそ90万円をローンで購入し、それからほとんど吹いてない。一応その演奏会含めて4回はこの楽器を使用して本番に出たが、普段吹いてあげる機会がない。ソプラノサックスも、たまたま曲中のソロで使うからと本番前に突然買ってしまったものだ。ソプラノは今でも四重奏で大活躍しているのでいいとしよう。
 そして、本番前に突然マウスピースやリガチャーを毎回買い換えたりしてまた金欠になっていくのだった。今週土曜、壊れたリガチャーの代わりになるものを買いに行く予定だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ハンドクリーム

 去年末から今年の初めにかけて使用していたのは、生活の木からでているシアバターでした。バニラの香りのするタイプで、つけると手がおいしそうになります。バターだけだと潤わないので、その下にセルフヒールクリーム(フラワーエッセンス系のもの。みずみずしくていいのだけど、いろいろ成分入ってたような…)を伸ばしてからシアバターで蓋をしていました。そうすると手を洗ってもクリームが落ちずに長持ちです。
 今年も寒くなってきたので新しくハンドクリームを買いました。WELEDAのヒッポファンハンドクリームです。手にのばすと、柑橘っぽい香りがします。仕事する時にパソコンや筆記具を触るとぬるぬるするのが嫌いなので手のひらにクリームを塗らない派なのですが、、WELEDA ヒッポファン ハンドクリームはすぐに馴染んでくれるので、ものを触っても気持ち悪くありません。まだ本格的に寒くないので、これから期待大でございます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

減らない…ははぎく水おしろい

 以前ご紹介しました「ははぎく水おしろい」。最初にピンクベージュを買い求めたのだが私の肌より微妙に色が濃い為、ノンカラー(さらっとしていてパール入り)を追加購入し、混ぜて使っていた。1度に使う量はかなり少ない上、2種類を混ぜるわけだからなかなか減らない。母や妹も同じのを使っているんだが、彼女らはノンカラーしか使ってくれない為、ピンクベージュが全然減らない。ノンカラーばかりの減りが早いので、私は使用する際にはピンクベージュだけを使ってみることにした。そのままでは色が濃いので、パックスナチュロンのエモリエントクリームに少量ピンクベージュを混ぜ、色を薄めて使うことにした。うっすら肌色クリームは、思ったよりもつけ心地が良かった。肌も綺麗に見える。
 但し、この方法では使う量が少ないわけだから、やっぱりははぎく水おしろいの減りは遅かった。

ははぎく 水おしろい ピンクベージュ(ケンコーコム)
ナチュロン エモリエントクリーム 35g(ケンコーコム)
パックスナチュロン(WAYS SHOP)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/10/26

女の子との会話

 今までこの部署には女は私1人だった。美しくもなく可愛くもなく、気も利かず、社交的でもない私は誰からもちやほやされることなくこの会社で3年の月日を過ごしてきた。最近女性の派遣さんとかが増えて全部で4人になった。部署の雰囲気がとても明るくなった。だけどとても過ごしにくくなった。女の子は群れたがるし会話したがる。それがとても鬱陶しいからだ。会社ではほとんど口をきかない。女性が増えてすぐは話し掛けられて答えるのが面倒だったが、最近では「あの子はおとなしい」と思われるようになったため、あまり話し掛けられることはなくなった。
 しかし、席が密集しているので、他の女性の話が自動的に耳に入ってくる。
 女同士の会話って、昨日のドラマがどうの、あのブランドの服がこうだとか、どこそこのスイーツがおいしい、あの男の人がかっこいいだの、彼氏がどうした、あの人むかつくとかが多い…。
 正直、私にはついていけない話題ばかりなのだ。みんながみているドラマはみてない。ブランド物は知らないし区別つかない。私の基本ファッションはよく電車で見かける「オタク少女」みたいな感じなので、センスもない。スイーツと呼べるようなステキなものを取り扱う店なんてこんな見るからにオタクな私が入れるはずもない。スターバックスとかのカフェの注文の仕方が複雑すぎてわからないくらいですから。そして、世の中の女性がカッコイイと思う男性には興味がない。「あの人いいよね~」と言われても理解できず。そんな女に彼氏がいるわけもなく。
 人の悪口は良くないとは思いつつ、私も時には言っている。そう言う時は大抵その人のことが好きだったりする。他の人の前では好きな人のことを悪く言ってしまう天邪鬼なのですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/10/22

歩き煙草

 煙は風に乗って後ろの歩行者に降りかかる。その煙をモロに吸ってしまうと鼻や喉が痛む。煙から逃れるためについ追い越したくなってしまう。さらに、追い越す時には手に持った煙草の火に気をつけなければならない。本当に危ない。
 広告、テレビCMでいくら煙草のマナーを訴えても、喫煙者本人の目には何故か届いていないのか…。地域によっては歩き煙草で罰金取られるんじゃなかったっけ? その地区でも堂々と歩き煙草。ポイ捨ても当たり前。この煙草を吸わない私が、何度火がついたまま落ちている吸殻を踏んで火を消したと思う。実は私もわからない…でもしょっちゅうやってる。これからの乾燥する季節に火のついた吸殻がダンボールやら枯葉やらに燃え移ったら火事になりますよ。
 歩いている間、何度煙草を口に付けるんだろう。火を点けてからほとんどの時間手に持ったまま吸わないでいる人をたくさん見かけた。そこまでして煙草を常に持ってないと不安なのか…。だったら煙草に火を点けないで持ってればいいのに。煙草代だって馬鹿にならないんだろうから。もったいない。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004/10/21

次はWELEDA

 クレンジングをミルククレンジングにしてみたくて調べている時にWELEDAを知って、手始めに化粧品ではなくエリキシールという濃縮健康飲料を買った。白樺エキス入りのとカシスの2本を飲んだ。カシスは家族に好評で、特に父が「健康にいいなら」と喜んでヨーグルトにかけて食べている(多分おいしいから気に入ってるだけ)。父のせいで減りが早いので、そろそろ次を買いたいと思っている。この間、ヒッポファンを試飲する機会があった。ネットの口コミなどであまりおいしくないという意見を多く見たから気になっていたんだが、私は甘酸っぱくてアンズかなんかみたいでおいしいと思った。
 最近、WELEDAの基礎化粧品を集め始めたので、しばらく使ってみてここに感想でも書こうかと思っています。

WAYS SHOP
■自然と人の調和を元にスイスで生まれたスキンケア ヴェレダ■

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ことえりの漢字変換が!

 今年に入ってからずっとおかしいな、とは思っていた…。
 私の所有しているパソコンはMachintosh。1台は青いG3 450MHz(OS9.1)、もう1台はiBook800MHz(OSX)。
 青いG3はメールソフトとファイル共有がぶっ壊れてそのまんま使ってる。そしてiBookはG3より遅い…。しかも漢字変換がね「わたし」→「輪他市」とか「むずかしい」→「無図可市胃」とかになっちゃうんですよ。なんだか「し」が入ってる文字がそうなりやすいみたいで、「~市」ってどっかの市かよオイ! と毎回突っ込みを入れねばならなかった…。
 学習辞書ファイルを他フォルダによけても変わらないな…とか思ってました。諦めて学習辞書ファイルをもとの位置に戻して放置してました。
 ところが。学習辞書を捨ててから「再起動」をすると、新しい学習辞書ファイルが生成されてるじゃないか! そうか、再起動…こんな簡単なこともわからかったなんて…。
 ま、漢字変換がなおったので良し。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/10/20

iPod mini

 10/18、ついに購入してしまった。発売された時から欲しかったのだが、すぐに売り切れてしまって予約待ちになってしまったiPod mini。ところが最近また店頭に出るようになり、会社の人がピンクを買って会社にやってきたのを見て…う、羨ましい!!
 実はサントリー烏龍茶のiPodが当たるキャンペーンのシールを集めまくって応募してたんだが…当たるわけもなく。締め切り2日前にして諦めた。懸賞なんて簡単に当たるわけないもんね。
 私はグリーンを買った。曲を入れて聴いてみてはいるが、まだ使い方がよくわからない…。とりあえず今までSONYのClieに音楽を入れいていたのでMP3に変換済みの曲はiTunesの中にある。たくさん曲が入るのでいいですね。Clieの場合はメモリースティックに音楽を入れるのでそんなにたくさんは入れられなかった。お金がないので32MBと64MBを1枚ずつ持っていたが、これだとあまり曲が入らない。PDAはPDAらしく使おう…と思った。
 iPod miniにはゲームが入っている。ソリティアとかブロック崩しとか。あとヘリコプターからパラシュートが落ちてくるのでそれを撃ち落すゲーム。単純なのだがなんかブラックなゲームだと思った…。面白いのはイントロを聴いて4択クイズ。iTunes上で曲にタイトル付けてないものもかなりあるので、4択が「トラック03、トラック01、トラック09」とかになるとさっぱりわからない。やってると結構はまります。でも、不正解だったり時間切れなのに正解になったりするのはなんでだろう?

…しかし本当にひどい雨だ。miniに付属のイヤホンにはリモコンがついてない。こんな日はリモコンの必要性を強く感じる。だけど高いんだよな~…。しばらくは我慢しよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/10/18

ホメオパシー日記 その2

 前回、痔でアルニカを使ってみたら、3回目のトイレでは大丈夫だった(一日何回も出るんだよ…)。しかし翌日また切れてしまい…(勢いがね…)、次はアルセン・アルブを摂ってみた。これもまた3回目には切れなかった。翌日も大丈夫。今のところ切れ癖はない。よかったよかった。
 他に治したいのは…やはり1日何度も出るうんこ…。こういう慢性的なものはちゃんとホメオパスに診てもらったほうがいいんだろうな…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/10/15

ホメオパシー日記 その1

 ホメオパシーとは「同種療法」のこと…らしい。健康な人が摂ると体調を悪くする物質を体調の悪い人に投与すると逆にその症状を治してしまうというものらしい。激しく薄めまくったその物質をラクトースに染み込ませたのがホメオパシーのレメディでいろんな種類がある。私も詳しくはよく知らないので、知りたい方はネットで検索したり1冊本を購入してみるのが良いと思う。
 以前からフラワーエッセンスを時々使っていたので「ホメオパシー」という言葉は知ってたが、実際に興味を持ったのはついこの間。横浜みなとみらいのニールズヤード(自然派化粧品など売ってるとこ)でホメオパシーのレメディが並んでいるのを見てからだ。
 興味を示すようになってからそれにハマるまでにはさほど時間はかからなかった。インターネットで英国王室御用達のエインズワース社から出ている42種類キットを買う。自分用の救急セットとして使おうと思いまして。普段、風邪くらいでは薬を飲まない…そして初期症状を放置して悪化、40度の熱または止まらない咳で病院送り…結局処方された薬を飲むことにという感じなもんで。まぁそんなのはたまにしかないけど。
 そんなわけで、自然治癒力スイッチをONにしてくれるホメオパシーが欲しかったわけだ。ところが、せっかくホメオパシーキットが届いても…私は特にその時体調が悪かったわけではないので使う機会がなかった。そんな今日、久々に来た。切れ痔です!! 朝急いで出かける前に勢い良くやっちまった。こりゃもうホメオパシーを使ってみるしかないと! アルニカというのを使ってみた。いつもだと切れ癖がついて1週間くらい続いてしまうのだが、今回はどうだろう。次回へ続く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

言い訳をする

 楽器で短大を出て、社会に出ること早7年。卒業から約3年は仕事から帰ると家で楽器を練習する日々だった。体調を崩して会社を辞め、1年無職。せっかく1日中暇になったなだから毎日練習しようと思った。だけど、何もできずに日は暮れていった…。
 音楽は好きだ。サックスが大好きだ。ある日、リードに白い小さな虫がいることに気付く。ストラップにも…。あれを見てから、楽器を触るのも嫌になった。楽器を吹くと手が痒くなる。
 今でもあの、埃くらいの小さい白いものが動いてるのを見つけてしまう。なのに、他の人には見えないらしい。人に言っても信じてもらえない。この間、しろくま。さんに「ここにムシがついているから見てくれ」と言ったが、その時虫はいなかった…。
 しろくま。さんの目が悪いのか、私の目がおかしいのか、私の精神が病んでいるのか…。
 多分、楽器の衛生管理が悪いんだ…。他の人の楽器はどう管理しているんだろう…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/10/14

裁判員?やめてくれよー

 説明は面倒なので、「裁判員」がわからない人は検索してみてください…。

 今までは「裁判員か~行くの面倒だし、こんなチンケな奴が人を裁くなんて滅相もない」と思っているだけだった。自分が「裁かれる側」になるかもしれないということは思いもしなかった。
 ところが、大変なことを知った。もし何かの事件に巻き込まれて、自分が加害者(濡れ衣含む)や被害者になったとしたら? 裁判員をやるのはそんじょそこらの一般人。そんな彼らは何を基準に人を裁くのか…。第一印象、容姿じゃないのか!
 美人が殺人をしても「何故あんな綺麗な人が…何かわけがあるに違いない」と同情が寄せられる。ブスが殺人をしたら問答無用で死刑かもしれない…。美人が被害者になった時、やっぱり美人は同情される。加害者が美人、被害者がブスの時、被害者にも過失があったのではないかと疑われる。
 どっかで実験をしたんだとさ。事件のシナリオは全く同じで、1つは「美人加害者とブス被害者」もう一方は「ブス加害者と美人被害者」。裁判をしてみたら、上記のようなことが起きたんだとさ。判決は必ず美人に有利だということが。
 もし裁判員に裁かれるようになるなら、顔は公表しないでくれーと思ってしまった。なんだか、満員電車で美人が屁をこいたのに、周りの人は何故かそれをブスのせいにしちゃうみたいな…なんかあるよね、そういうのが…。美人は悪いことしない、ブスは悪いからブスなのだ、とか。
 結局人間は容姿で判断されるということか…。ブスな私は生きているだけで犯罪ということなのかもしれない。
生き辛い世の中ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/10/12

道路公団おっさん斬り

 昨日は祝日なのに、某吹奏楽団の練習があった。なんだかとっても久しぶりにテナーサックスを吹いた。…7月以来かな? 最近はアルトもソプラノもマウスピースの型を変えてしまったのでテナーのマウスピースでは吹きにくいこと…。リードがペラペラに感じた。大嫌いなバリバリとした音になってしまう。今週中に新しいリードを買って来ようと思った。でもお金がない…。
 その帰り、しろくま。さんに車で送ってもらった。うちの門限は12時。夜10時に練習が終わってから夕飯を食べて帰るのだが、電車で帰ろうとすると1時間半かかるのでこういう時はいつも車送っていただいている。本当にありがたい。
 鈴ヶ森から高速道路に乗る。しろくま。さんが入口でお金を払う。通常だったら係員は「どうも」とか「ありがとうございます」とか言うもんなのだが…その時に限って、満面の笑みで「お疲れ様でしたァ~!」と係員は言った。えぇっ、どういうこと? そういえば、この辺りはホテルがいっぱいある…。まさかホテル帰りのカップルだと思われた? …その可能性は高い! そんなに嬉しそうにニヤけて「お疲れ様でしたァ」って。そうとしか思えない。
 私たちは楽団で合奏して、夕飯食べて帰るだけですから! 残念っ!

 ちなみに、日曜日にはバリトンサックスを本当に久しぶりに…1年近くぶりに吹いた。持ってるのになかなか吹いてあげる機会がなくてね。宝の持ち腐れです。もったいない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/10/09

アロマで真剣に虫除け その4

 今回の実験では、フェンネルの精油に加えてラベンダーとローズオットー(5%希釈)を使用。例の如く、ちりがみに2〜3滴ずつ垂らしてトイレに放置。なんとも言えない匂いに包まれるトイレ。しばらくしてからトイレを覗くと虫はみかけなかった…と思ったら一匹発見。それでもずいぶん減ったような気がする。精油の香りから逃れる為にどこかに逃げ込んでいるという説が有効なのだろうか…?
 そして、父に「トイレが臭い!」と怒られてしまった…。フェンネルはちょっとキツいね、虫だけじゃなくて人間にも…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

甘栗

 私の好きな食べ物は「栗」。ご飯なら「栗おこわ」、ケーキなら「モンブラン」、おせち料理は「栗きんとん」、他には「栗甘納豆」「マロングラッセ」…。栗はうまい。本当にうまい。栗の中でも「甘栗」は大の大好物! 近頃は剥いてある甘栗も売っていて、会社で突然甘栗が食べたくなってもコンビニで気軽に購入できる。これは素晴らしい…。
 横浜中華街へ行けば至る所で甘栗が販売されているが、店によって当たりはずれがある…。聘珍楼の甘栗はとても美味しかった。近場では上野の「くりや」の甘栗がお気に入りだ。これもまたとても美味しい。上野へは良く行ったものだが、ここの甘栗がこんなにおいしいとは知らなかった。早く気付けばよかったと後悔している。
 私がビニール袋を提げて帰宅すると、満面の笑みで父が出迎えてくれる。そして袋を奪われる。いつも私の買って来た食べ物を横取りされてしまうのだ。父は「健康にいいんだ」と言いながら甘栗と一緒にオレンジジュースを飲んでいる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/10/08

いちおしキャラクター

・都営バスのマスコットキャラクター「みんくる

 先月より会社へ行くのに都営バスを利用している。バスの中には一日乗車券やバスカードの販売の案内等に「みんくる」のイラストや、座席シートにも「みんくる」が描かれていたりする。
 前からかわいいキャラクターだとは思っていたが、実際に通勤にバスを利用するようになると、あの朝のイライラがみんくるを見ることで解消されてしまうことがわかった…。
 つい会社のPCにみんくる壁紙をダウンロードしてしまった。時々見て癒されてみたりする…。みんくるグッズ欲しくなってきた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/10/07

アロマで真剣に虫除け その3

 昨日の実験は失敗だったのかもしれない。帰宅してからトイレを覗いたら、3匹も虫を見つけてしまった。それでも、発見数は減ったとは思うのだが…。精油から逃れて隠れていたやつらか? また今晩フェンネルで実験を続行しようと思う。今度はティッシュに垂らすだけでなく、他の方法も考えてみます。
 今後も実験して結果をここで報告したいと思います。
 もしこれをお読みの方の中で、チャタテムシ除けにかなりの効果があるほかの精油があったら教えてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/10/06

アロマで真剣に虫除け その2

 先日、掃除や手作りアロマ殺虫剤で退治したかと思われたチャタテムシ(?)が、何匹かちょろちょろしているのを見つけてしまった。窓を滅多に開けないトイレの壁紙に時々いる。あんな狭い空間に何匹もいたら…。ちなみに前回退治する前は、見たら鳥肌立つくらいにウヨウヨいた。あぁ、思い出しただけで鳥肌が!!
 前回の時、レモングラスの精油をティッシュに染み込ませたものをトイレに放置したり、同じことを今度はヒノキの精油でやったりしたが、特に目に見えるほどの効果はなかった。これらはダニにしか効かないのだろうか?
 そんなわけで今回も実験してみた。使用した精油はフェンネル(ウイキョウ)。これをまたティッシュに3滴ほど落とし、夜のうちにトイレに置いてみた。今朝、トイレを確認してみたところ、フェンネルの香りがもわーっと…。虫たちは見かけなかった。死んでしまったのか、逃げてしまったのか。逃げたのなら、一体どこへ?
 フェンネルは強力な精油らしいので、あまり使わないほうがいいらしいので、実験の後には換気を十分に行いましょう…って、換気するの忘れたよ…。

アロマオイル・精油(ケンコーコム)
サノフロール・オーガニックエッセンシャルオイル(WAYS SHOP)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/10/05

今年の日焼け止め

 雨…お日様の見えない日が続きますが…。
 今年大活躍した日焼け止めをご紹介。

ナチュロン UVクリーム 45g/太陽油脂

ナチュロン UVクリーム 45g 去年はサンプレイのひよこを使ってたのだが、今年は石けんで落ちるやさしいやつを探していた。WELEDAとこれで激しく悩んだ末、値段の安いパックスナチュロンを購入。石けんで乳化した固めのクリームで、あまり伸びは良くない。付けすぎると白浮きする。適量を使えば肌にうっすらヴェールがかかったように綺麗につきます。顔が乾かないうちにつけたほうがよく伸びる。真夏、汗をかきながら付けると、付けてるそばから汗で流れ落ちる。SPFの低い日焼け止めなので、こまめに付け直すのが吉…しかしそんなに付け直す時間なんてないわけで…顔は平気だが、腕は日焼けしてしまった。まぁしょうがないか…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/10/04

ビニール傘

 傘を持ってくるのを忘れた時、コンビニで買ったビニール傘(400円)。ありふれている透明の傘。全く個性のない傘。傘立てに置いてたら、数時間後になくなった。同じような傘がたくさんあるから間違われたのかもしれないし、もしかしたら盗まれたのかもしれない。とにかく傘が無くなったのだ。雨が降っているから持ってきたのに、今は雨が降っているのに傘がない。
 たった2、3日使っただけのビニール傘。それでも愛着が湧くものだ…。非常に惜しい思いをしながら帰宅する。次回からは傘にもきちんと名前を書いておくことにした。
 たかがビニ傘、されどビニ傘…
 少しの間だったけど、私を雨から守ってくれてありがとう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2004/10/01

テカリが気になるから、ズマ粉

 自他ともに認める脂性です。演奏会本番の時なんかは本当にテカテカ。会う人会う人に「顔が光ってる!」と言われ、写真に写る顔はフラッシュを跳ね返して真っ白。脂取り紙では足りないからティッシュで拭い取る。夕方には鼻の脂の臭いがくさい…。ファンデーションなんてつけた日には脂で溶けて1時間ほどで汚く…。皮脂テカ防止、ウォータープルーフ…そんなもんもう信じないっす。そんなわけで「ファンデーションは使ってません」な人になってみた。ニキビなんか隠れなくていいです、もう。

・ははぎく水おしろい&粉おしろい/石澤研究所
 水おしろいは自然派ではないけど、シンプルな内容。今でも気に入って時々使う。水おしろいはピンクベージュとノンカラーを持っています。ピンクベージュだけだと肌色が合わずこってり塗りすぎに見えるし、ノンカラーだけだとパール感全開なので両方を混ぜている。ほんの少量で済むので良い。ただし、鼻まわりは本当にうっすらとつけないと脂でドロドロになるので要注意だ。水おしろいはつけごこちが軽い上、肌も綺麗に見せてくれる。ただし、付け方次第…。
 粉おしろいは、かわいい容器に入っていて、パフも使いやすい。粉はきめ細かく、肌色がついています。微妙にははぎく(カモミール)の香りがします。水おしろいをつけてちょっとしたらパタパタとはたきました。マットな陶器肌になります。が、顔が湿ってるとつきすぎるのか、顔面が黄色くなります…。白い粉を上からまたかけてみたりすればなんとかなる…。
 
・ナチュラルトランスルーセントベース/オーブリーオーガニクス化粧品
 というわけで、白っぽい粉、尚且つ自然派な粉が欲しかったので探したところ、これに辿り着いた。ネットで口コミを調べて、ロゴナとどっちにしようか迷った挙句、こっちを買ったのだった。今回はチークなどに使えるシルケンアース3色とナチュラルトランスルーセントベースのセットを購入。単品のものより小さいがお試しには十分。粉はほんのりピンクがかっていて、シナモンの匂いがする。このパウダーをつけている時に汗をかくと、ミスタードーナツのシナモンのドーナツが食べたくなります。粉の中にはシナモンの粒なのか、細かいつぶつぶが入っている…。チークブラシにつけて使っているので、つぶつぶは払い落とせば気にならない。透明感のある肌になります。時間が経ってもテカリが目立たずいい感じです。気に入った!

ははぎく 粉おしろい(パウダータイプ)(ケンコーコム)
ははぎく 水おしろい ピンクベージュ(ケンコーコム)
オーブリーオーガニクスのメイクアップ(WAYS SHOP)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年9月 | トップページ | 2004年11月 »