« 汚い話ですが | トップページ | 無印良品の栗スープ »

2004/11/10

iPod miniとイヤホン

 電車の中でiPod(mini)を使っている人をよく見かける。白いイヤホンがとても印象的だから、すぐにわかる。確かにiPodのかわいい筐体には付属の白いイヤホンが良く似合う。だけど、ユーザーが多すぎる。ユニクロが流行した(?)時なんかに自分と同じ服着た人と擦れ違った時の恥ずかしさがある。
 ネットで調べてから秋葉原に足を運んだ。安くて評判の良いイヤホン、SENNHEISERのMX500を捜し求めた。しかし、MX500は青いイヤホンだった。色があまり好みでなかったので、他を回ってLAOXでMX500の隣に並んでいたMX400を購入。こちらは黒いイヤホンで、MX500と違って音量調節コントローラーがついていない。でも黒だからいいや、と思って買って帰った。
 正直、電車の中でくらいしか聴かないから音質がどうとか細かいことは気にしてないが、iPodの付属イヤホンよりもSENNHEISER-MX400のほうが音の立体感があるように思えた。気のせいかもしれないが、それぞれの楽器の距離感がわかるような気がする。金管楽器なんかはすごく音が飛んでくる感じ。
 しかし、このイヤホンはクラシック系向きではないらしいとか…。

|

« 汚い話ですが | トップページ | 無印良品の栗スープ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55374/1921138

この記事へのトラックバック一覧です: iPod miniとイヤホン:

« 汚い話ですが | トップページ | 無印良品の栗スープ »