« まいたけ2 | トップページ | アクセスカウンタ… »

2004/11/17

カサカサ父さんのお気に入り

 私の父(55)は、脂性だった。私と同じく、顔や頭が脂っぽかった。しかし、寄る年波には勝てなかったのか、近頃は顔がカサカサしている。そして赤くブツブツした感じになってしまった。皮膚科に行ったら「最近ゴルフかなんか行って日焼けしたでしょう?」と言われてステロイド出されて終了だったのが不満だったらしく、解決方法を模索している。
 若い頃から脂性だったから、ずっとスッキリ脂の落とせる洗顔料を使ってきた。それを止めて、私を真似て無添加石けん洗顔を始めた。父のお気に入りはMASACO石けんのパチュリかユーカリコンフェッティ。顔の乾燥や痒みが和らいだと喜んでいた。そのうち、さらにその石けんで洗髪もするようになったが、クエン酸リンスのことを知らなかったらしく上手く洗えなくて困っていた。クエン酸入りリンスを教えてあげたら早速使ってくれて、「このリンスは不思議だ!」と驚いていた。やっぱり石けんシャンプーには酸性リンスは必要である。
 先日、某健康番組でビタミンACEで美肌…というのをやっていた。(父は毎週この手の番組を録画してくれて、後で家族で観る)
 父は番組中で紹介された「ヒッポファエ・オイル」が気になったらしい。ヒッポファエはないけどヒッポファンならあるよ、と父にWELEDAヒッポファンエリキシール(健康飲料)とヒッポファンミルクローションを見せたら興味を示したようで、あれから毎晩ミルクローションを顔に塗って寝ている。ボディ用だけど私も顔に使っているので多分大丈夫だとは思うんだが…。今のところ父はWELEDAヒッポファンミルクローションのミカンみたいな香りに萌えてるし、日に日に顔がツヤツヤしてきたことに感激しているようなので良いとしよう。
 もしかしたら父は脂漏性皮膚炎かもしれない。その場合は純石けん洗顔や石けんシャンプーは良くないらしいので、もし脂漏性皮膚炎で悩んでいてもこの方法は真似しないほうがいいでしょう。

 ちなみにWELEDAのヒッポファンとテレビで紹介されたヒッポファエは同じ物なのだろうか? ちょっと調べてみた。
学名:Hippophae rhamnoides (L.)
和名:ウミクロウメモドキ、スナヂグミ
グミ科ヒッポファエ属
別名:Sea Buckthorn(シーバクソン)、Sanddron、沙棘(サジー)、ゴールデンベリー、シーベリー、Tyrni…
(検索してひっかかった情報のため、正しいかどうかは不明…ご了承下さい)

 とりあえずWELEDAのヒッポファンミルクローションには成分にはウミクロウメモドキと書いてある。WELEDAでは他にボディ用のオイル、ハンドクリームがある。オーブリーにも確かシーバクソンの名で基礎化粧品のシリーズが出ている。テレビ放映後、生活の木を通りかかったら「ヒッポファエオイル予約販売」とか書いてあった。値段等は忘れたが…少量で高めだったような。他のオイルで薄めるので少なくてもいいのかな。

WELEDA ヒッポファン ハンドクリーム
WELEDA ヒッポファン ハンドクリーム

WELEDA ヒッポファン ミルクローション
WELEDA ヒッポファン ミルクローション

WELEDA ヒッポファン オイル
WELEDA ヒッポファン オイル

|

« まいたけ2 | トップページ | アクセスカウンタ… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55374/1988118

この記事へのトラックバック一覧です: カサカサ父さんのお気に入り:

« まいたけ2 | トップページ | アクセスカウンタ… »