« 巻き舌の練習します | トップページ | 遅刻克服プロジェクト#16 »

2005/05/27

親知らず再び

なんか最近、ほうれい線(口元の皺)が目立つようになって、あぁ老けたなぁ~と思った。しかもなぜか右側だけが。片噛み癖のせいかな、と単純に思ってた。ゴールデンウィークも終わって、花粉症の時期も一段落して今一気に来たのかと思った。

ゴールデンウィーク前半のある日、朝起きたら右の奥歯の奥の歯肉が痛痒かったのに気付いた。物を食べると、そこに食べ物が詰まるようになった。歯医者に行こうにもゴールデンウィークで休みだったし、痛みも気にならない程度だったのでホメオパシーのベラドンナを使ってしばらく凌いだ。
ゴールデンウィークが終わると痛みも忘れて、歯医者に行くのも忘れてしまった。ところがここ数日前、また同じ場所が痛みだしたので寝坊したついでに遅刻理由を作りに歯医者に行って来た。
確かに炎症を起こしていた。レントゲンを撮ると「原因は親知らずですねぇ」と言われた。あれっ、これは10年前と同じ台詞だ。あの時も確か右側の歯肉の炎症が親知らずのせいだと言われて、紹介された大学病院で親知らずを抜いたのだ。なのにまた右側に親知らずがある?でもレントゲンでは確かに右にあって左にない。紹介状の控えにも左を抜いて下さいと書いてある。私の記憶違いなのか…?
どう頑張って思い出しても右側の歯肉炎しか経験したことがない。あまり気になるので舌の先で右側の歯茎を自分で押したりしてた。左には舌がうまく行き届かないので、左を気にした覚えはない。
喉元過ぎれば熱さ忘れるとは良く言ったものだ。治っちゃったらもうどうでもよくなって忘れてしまうんだろうか。
(誰か教えて下さい。医者の言う「左」は、医者から見た左なのか、患者から見た左なのか…。)

自宅に帰って鏡を見た。右の頬がふっくら腫れている。外側からより、頬の内側(口の中)は明らかに腫れてる。ここ3・4日、笑う時に右の頬の肉が重い感じがしたのはそのせいだった。右側だけのほうれい線は、ただのシワではなかった…。

今回はまだ抜歯はせず様子見ということになった。抗生物質と口の中を消毒するやつをもらった。薬は嫌いなのだが、この際仕方がない。
昨晩から薬を飲んでいるが、今度は右側だけ頭痛がするようになった。

このままではまた親知らずを抜かないといけなくなりそうだ。せっかくまた楽器吹こうと思い始めた矢先に。そういえば10年前も短大入学直前に親知らず抜いてるんだった。しばらく楽器吹けなくて入学してから取り戻すのが大変だった。
なんてタイミングの悪い身体なのだろう…。

|

« 巻き舌の練習します | トップページ | 遅刻克服プロジェクト#16 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55374/4298674

この記事へのトラックバック一覧です: 親知らず再び:

» 歯が痛むのよぉ〜! [saicaの史上最低ブログ]
 いつも気がつかないんですよぉ〜。ヒドくならないと…。    あったまイテェ〜。風邪気味かな?熱もありそうだし…。    まじぃ〜、ほっぺまで痛くなってきたよ!    …うん!?    また親知らずやん!!←ボンマーマン(意味不明)  ... [続きを読む]

受信: 2005/05/28 01:23

« 巻き舌の練習します | トップページ | 遅刻克服プロジェクト#16 »