« ブラック・ジャック、アニメ映画化 | トップページ | ニート誕生? »

2005/07/16

送別される会

hanataba今まで仕事をしてきて、初めて自分の送別会というものをやってもらった。
学校卒業して最初の職場を辞める時は送別会はなかったし、出向してた会社を去る時もなかった。
直前まで送別会の予定はなかったんだけど、急遽やってくれることになった。
4年近くもいるので、辞める時はとても寂しい気持ちでいっぱいだった。あまり会話もしなかったし、特にいい思い出があるわけでもないけれど、もうここには来ないのかと思うと悲しい気がした。
送別会は会社の食堂で行われた。仕事の関係で送別会には来なかった人もいるけど、思ったよりもたくさん参加してくれた。花束をもらい、甘栗をプレゼントされて、豪華なロールケーキにロウソク立てて(誕生日じゃないんですが…)送り出してくれた。涙がちょっと出た。でも涙より鼻水がダラダラ出た。涙はまだキレイだけど、鼻水は…。

遅刻のせいでクビというのは自業自得で弁解のしようがないことなんだけど、とても悔しいと思っている。社員さん達は「俺らも時間どおりに来てないしだらしないから君も影響されちゃったんだよね、ごめんねーこんな職場で」と言ってたが、私はどこ行っても遅刻してしまうんで、この社風のせいじゃないんだ。この遅刻癖を直さなければ次はない。

写真は、送別会でもらった花束。私をイメージして作ってくれた。

|

« ブラック・ジャック、アニメ映画化 | トップページ | ニート誕生? »

コメント

派遣で4年近くも勤めたなんてかなりすごいことですね。
私もそうなりたいものです。
遅刻してもいい社風の会社、でも派遣はだめなのかしら。

投稿: chargeup | 2005/07/16 16:34

chargeupさん
遅刻OKの会社というわけではないんですけど、他の社員さんは現場仕事が多いので時間が不規則なんですよ。夜勤があったりで。そういう職場なので、出社時間には緩かったんですよ。
全体的にぬるい会社で…。
これで毎日9時ちょっと過ぎだったら何も言われなかったんですが…
ちょっと調子悪いと10時過ぎちゃったりしていたので。
さすがにそれは遅すぎました。

投稿: ズマ | 2005/07/24 12:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55374/4992103

この記事へのトラックバック一覧です: 送別される会:

« ブラック・ジャック、アニメ映画化 | トップページ | ニート誕生? »