« コンクールの季節 | トップページ | 合宿! »

2005/08/09

お呼び出し

お仕事は忘れた頃にやってくる。

昨晩、携帯に電話があった。それは前に辞めた会社の「別部署」の人からの電話だった。「こっちの部署に来ないか?」と。会社を辞める前にも冗談混じりに「うちの部署来る?」って言ってたな。だけど結局連絡がなくて、「やっぱり冗談だったのか」と思っていた。ところが、冗談ではなかったらしい。
正直、今さら…という気持ちが強い。
コンクールの予選も終わったことだし、これからゆっくり休みつつ、楽器吹いたり新しいことを勉強したりしようと思ってた矢先のことだった。
しかし、収入がなければ何もできない。いくら実家暮らしとは言え、いつまでもスネカジリをしている場合ではない。
でも…今度の仕事は図面ではない。
「パソコンに詳しい」と誤解されて、そういう仕事をさせようとしているのだ。
まだ決定ではないけど…断ろうかと思っている。
自分に向いてない仕事を無理してやろうとは思えない。

|

« コンクールの季節 | トップページ | 合宿! »

コメント

何事にも不可能視せず、現実に向き合っていくことが大事だとおもうよ~。

とりあえずという言葉は、嫌いだが頑張るチャンスではないかな。

投稿: たっぴ | 2005/08/10 23:27

難しいところですね。
しばらくゆっくり休んで、楽器吹いたり新しい勉強したり、も悪くないと思うし。暑いし。

投稿: chargeup | 2005/08/11 20:26

たっぴさん
そうですね、最初からダメとか思うと本当にダメになりそうです。

chargeupさん
仕事はじめるには早いかなーと思ってましたが、お金もないし…。
まだ決定ではないのでもうちょっと悩んでおきます。

投稿: ズマ | 2005/08/15 21:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55374/5379435

この記事へのトラックバック一覧です: お呼び出し:

« コンクールの季節 | トップページ | 合宿! »