« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2005年12月

2005/12/26

ズマ。をプロデュース

私はとてもダサい。
会社もジーパン、楽団もジーパン、遊びに行くのもやっぱりジーパン。
毎日同じスニーカー。
季節ごとに3枚くらいのシャツを着回し、3日前に会ったきりの人には「毎日同じ服」と思われています。
スーツは舞台用のしかない。
あとは実用性のない服(タンスの肥やし)の為、着用不可。
親が買って来たコートを着てるくらい服を気にしてませんでした。

クリスマス前、妹が私のあまりのダサさにコートと中に着るものを見立ててくれました。
しかし、応用ができず着回し不能。毎回同じコーディネイト。

ちなみに妹、21歳。私もうすぐ29歳。
若者向けすぎやしないか?と思いつつ、よくわかんないけどせっかくだから毎日この新しいコートを着ています。

服のセンスってどうしたら身に付くんですかね?
似合う似合わないの区別もできません。
雑誌見てもちっともわからないのですが…。

この記事は「服がない/アスペルガー症候群と診断されました(アメブロ版)」へのトラックバックです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ともだちがいない

みなさんはmixiをご存知でしょうか。SNS(ソーシャルネットワーキングサービス)サイトの一つで、既に会員になっている人からの招待がないと閲覧すらできないという会員制のサービスらしいです。(知らない人は検索して下さい。私もよく知らないんで…)

もちろん、私は招待されてませんのでやったことがありません。流行ってるけど、自分には関係のないことだと思っていました。
しかし、職業訓練校に通いはじめたら周りのみんながmixiのアドレス交換(?)をしていた。最初の頃私もある一人からmixiやってるのかを尋ねられましたが、Blogはやってるけどmixiはやってないよと言ったきり招待されることもなく今日に至りました。
それからおよそ1ヶ月前にmixiやっていると知人が言っていたので招待してもらおうと頼んだのですが、未だ招待状は来ません。まぁ、それほど仲の良い間柄ではなかったから仕方ないかと思っていたのですが。
普段から仲良くしてくれてる友人がmixiをやっていることを知ってしまいました。ずっと誰かから招待されるのを待っていたのですが、こんなに身近にいたとは思いませんでした。
招待してほしいとお願いしましたが、なんだか遠回しにお断りされたようです。

こうして今日まで私はmixiの住人になれずにおります。
職業訓練校でも私が今までmixiに招待されたことがないことを知って「あの人は友達がいないんだ」と思われたに違いありません。
ネットでmixiについて調べていると「mixi八分」という言葉に行き当たりました。ようするに「村八分」のことです。いつまでたってもmixiに招待されないことを言うようです。
まさに私のことではありませんか!

まぁ、このBlog読む限りじゃズマとなんか友達にもなりたくないわな。

mixiやってる人が羨ましいと思って暮らしてきましたが、ネットで調べるといいことばかりではないようです。
突然友達拒否されたりしたらショック死しそうです。mixiってシステムはコミュニケーションがあまり上手でない人にとっては冷酷なシステムですね。私はやらないほうがいいでしょうね…。

これがただの友達同士のどうこうだったら私は諦められるんですが、なんと職業訓練校に教えに来ている先生までもが「私もmixiやってます。ぜひ声をかけてね」ってアドレス(?)教えてるくらいです。
そのうち本気で「mixi非会員差別」とかが横行しそうで怖い。「誘われない程度の人間なのね」とか言われる日が来るんだ。いや、もう来てるのか?

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2005/12/23

クリスマスの雰囲気

今年は3連休のクリスマス。23日の今日も大にぎわいです。
昨日はマルイに行ったり、中の東急ハンズに行ったりしました。普段あまり男の姿がないアクセサリー売場には、彼女へのプレゼントを買い求める彼氏さん達がいっぱい。
ハンズにもクリスマスプレゼントやパーティーグッズを買いに来た人々があふれかえっていました。
駅ビルの前ではシャンパンやケーキの販売をしています。
お酒飲めない私はシャンメリーを買いました。
店員に、「お子さまにどうぞ」って言われました。
私にシャンメリーを飲むような年ごろの子供がいるように見えたんでしょうか…
普通28歳の人には言わない台詞。
確かに、私は28だと言うとサバ読んでるって言われるし、思ったよりも若いんだねって言われる。
実際、40近いと思われていたこともある。
妹に「服装がダメなんだよ」とアドバイスをもらって、ズマをプロデュースしてもらった直後の出来事だった。
若造りした痛いおばちゃんになってしまったんだろうか…。

人知れず、ひっそり落ち込むクリスマス。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/16

ハッピー・サックス・コンサート2005

12月15日、私の師匠の小串俊寿氏のコンサートがありました。
毎年こうして小串先生の音を聴くのが楽しみになっています。
今回は特にテナーの音が印象に残りました。
ゲストの冨岡先生とのデュエットが素敵でした。
今年もパーカッションの横山さんがおもしろおかしく、時事ネタでも笑わせていただきました。

どうせサックスを吹くなら、とことんいい音を追求したいなぁ、と思うようになりました。
また来年も頑張ります。
(と、去年も書いて、その後めちゃくちゃ落ち込んでたな)
…来年こそ、頑張ります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/12/14

更新したいんだが

夜ネットをはじめたら眠れないので、インターネットを我慢してました。

訓練に通い始めて2週間半が経つわけですが、遅刻は2度しました。
1度目は電車遅延。たいした遅れではなかったのだが、5〜10分前に学校に着くように家を出ているので少しの遅れでギリギリアウトになってしまうのだ。
2度目は役所の手続きをしてから行った為。
とりあえず寝坊は一度もしていない。私にしては上出来だ。

講義はようやく本題に入ってきて、それなりに楽しく学習している。
友達はいないし基本は一人ぼっちだけど、親睦会にも参加してなんとなく人の顔は覚えてきた。しかし全然親睦できなかった。自分から話し掛けられない。
そんな私だが、とりあえず親睦会に顔を出した成果か、たまに話し掛けてもらえるようになった。
楽器を学校に持って行ったら「俺も昔ブラバンやってたよ!」とか。まぁ、そこから話を発展できないのがズマクオリティー。

まだこれから、これから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/12/03

がんばっています。

今週から職業訓練が始まりました。
やっと1週間が終わりました。久しぶりに朝から起きて活動する日々。心配の朝寝坊も今の所していません。なんとか起きて学校に通っています。まだ6日しか通ってませんが、遅刻はしていません。日によっては10分前には席に着けることもありました。普通の人には当たり前のことですが、遅刻魔として悪名高い私にはスゴイことです。
まだ今週は再就職に向けてのマナー研修や履歴書に書く内容について習ったり、グループディスカッションをして様々なことを話し合って来ました。
グループは毎回違う分け方なので、いろんな人と話ができました。みんな真面目で、前職も立派(?)な人ばかりです。

しかし案の定私は孤立してしまいました。お昼休みは1度だけ隣の席の子に誘われて5人くらいで一緒に食べたけれど、その後は毎日お昼は一人です。教室は二人掛けの席になっているけれど、自由席なので私の隣には人が来ないようになってしまいました。
1対1で話すのはなんとかなるけど、人が増えると会話に入れなくなってしまう為「グループに属す」ことが難しいのです。誰かが発言し終わってから何かを言おうとすると、他の人に先を越されてしまいます。言うタイミングを見計らっている間にその話題は終わってしまいました。
頭の回転が遅い私には、テンポの速い会話にはついていけないのです…。

この1週間で仲良しグループがもう決まってしまってるみたいです。私は完全に孤立しています。
私は職業訓練に就職の為の勉強に行っているのであって、友達を作りに行っているわけではないのです。でも、お昼にみんながワイワイやってるところで独りぼっちなのはちょっと寂しいと思います。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »