« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月

2006/04/24

バカ!

昨日はアンサンブル仲間の大学時代の友達の結婚式に演奏しに行きました。
一昨日の喫茶店ライブと同じメンバーです。
なんと船上で行われるのです。初めての経験にわくわくしていた。

しかし、私はその時重大な過ちを犯していたとは夢にも思っていなかった。

船に乗り、楽器を置き場所に置いて…
突然、思い出してしまった。そして青ざめた。

リードを忘れた、それも全部!
(リードを乾かすため、箱を開けて一晩放置…)

サックス吹きとしてありえないことだ。
しかも船はすでに出ている。このお祝いの日に、なんていうことをしでかしてしまったのか。
船は一度40分ほど陸に戻る。その時になんとかリードを入手できないかと手配した。
楽団の友達に頼んでみたけど、やはり無理があったようで…急がせてしまったのに間に合わないようなので、私とメンバーの一人とその40分間に近くの楽器屋ヘ行くことにした。
近いとは言え、時間的余裕はない。
なんとかリードを購入し、船に戻った。

本番まで楽器を吹く場所もないのでリードを選ぶことはできなかった。一発本番だ。
音は確かにいつもの音ではなかったが、そこまでひどいリードではなかったようなので演奏に支障はなかった。…納得行かない演奏だったけど。

今回のことでは、いろんな人に迷惑がかかってしまった。謝っても謝りきれない。
自分、楽器やる資格ない…

反省。予備のリードを持っておく。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/04/23

喫茶店ライブ終了

喫茶店ライブ終了

昨日、うちの近所の喫茶店でのミニコンサートが終わりました。
昼から練習し、7時から本番。小さな喫茶店に30数人のお客様が集まって下さいました。
演奏は…タンギングができなくなるわテンポ崩れるわ前半で鼻から息漏れするわ…想定内外の事故多発。
何が起こるかわからないのが本番のおもしろい所であり、危険な所でもあり。
トークもメンバー全員で交替に担当し、とにかく一所懸命でした。
こうして一般の人の前でアンサンブルを披露するのは初めてでした。友達の結婚式二次会とか、非公開の仲間内だけの発表会でしか演奏したことがなかったのです。

私自身もこれだけのプログラムでソプラノに専念するのは初めてでした。
私には全曲ソプラノで吹き通す体力に自信がなかった。だから1曲アルトに持ちかえ、降り番も設定した。
まさか、前半でバテてしまうとは思わなかった…
鼻から息漏れしたのです。口から息を吐いているのに、すべて鼻から逃げてしまう。音が出なくなる。
すごく恥ずかしくて、すごく悔しかった。
練習不足だからなるとか言われてるけど、現役の頃も同じような症状に悩まされていました。
または楽器の音を柔らかくするために抵抗感のありすぎるセッティングをしているからかも知れません。
前半と後半の間の休憩に、どうか治って…と祈った。一度この症状が出るとしばらくは吹けない。
降り番の間に喫茶店が用意してくれたお茶菓子を一口食べた。
実は昼ご飯を食べてなかったのでお腹がすいていたのです。
汚い話、知ってる人はわかってると思うのですが、本番前はお腹の具合が悪いのです。食べない方が本番で腹痛起こさないで済むと思い、飲食を控えていた。
それが悪かったらしい。疲れが早く来たのはそのせいかも知れない。
お菓子ひとかけら食べて、演奏も体力をセーブして、しばらくすると調子が戻ってきた。やっぱり少しは食べなきゃダメです。
体調管理は難しい…。

全体としても納得の行かない演奏だったけど、いろいろ勉強になった。今回の失敗は次ヘの課題となりました。
聴きに来てくれた人たち、ありがとうございました。次はもっといい演奏をめざします。

写真は私の体力を救ったお菓子。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/04/22

いよいよ今日だ!

今日は本番です。でもその前に治療中の歯(先月虫歯を放置してついに歯から血が出た)の治療の続きを。
本当は歯医者なんて所は本番当日に行く所じゃない。管楽器奏者は口のコンディションが大事だから。
でもね、前回治療した後、処置した歯が尖っていて舌に刺さって痛かったのだ。先週は練習が早い時間からあったから歯医者行けなくて、2週間我慢してしまった。
これ以上舌を傷つけるわけにはいかない。
私は本番当日なのにもかかわらず、歯医者へ行った。

そして歯のトゲ削ってきた。すっきりです。
だが、院長先生待ってる間に他の先生に歯石削られて、いろんな歯が痛い状態に…
やっぱり本番前に歯医者行っちゃイカン…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/04/21

プレッシャー

明日、近所の喫茶店でサックスアンサンブルを披露する。
今、非常にブルーだ。
お腹の調子が悪い。
ついでに熱も出た。
いつものこと…なのだけど。
本番に向けて体調管理してるつもりなんだけど、本番が近付くとだんだん体調が悪くなっていく。
やっぱり心と体はリンクしている。


永遠に明日が来なければいいと思ってしまう。
そんなに本番が嫌なら最初から引き受けなければいいじゃん、と親に言われた。
私には断るという選択肢なんてはじめからなかった。
せっかく発表の場をいただけたのだから、期待に応えたいと思った。

喜ばれるような演奏をしなければならない。
それが一番のプレッシャーだ。
そんなこと私にできるのか、と。
大丈夫だ、と自分に言い聞かせるしかない。
私にしかできない音楽があるはずだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/04/04

就職、そして出向

4月3日より、正社員になりました。
昨日の昼から某高層ビルに出向しました。
今日は朝からそこで仕事をしました。
初めてのお昼休みは、どこで何が食べられるのかわからないし、ひとりぼっちだったので困りました。
最終的には食堂で食べました。
わりとおいしかったです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »