« また間に合わない! | トップページ | 久しぶりすぎて… »

2006/11/25

人は見た目が9割

木曜祝日のことです。
本番が終わってから仲間の車で帰宅したはいいが、その車にせっかくもらった「差し入れ」を忘れて行ってしまいました。
賞味期限は大丈夫でしょうか。
特に、栗どら焼きは。

そんな感じで、本番の失敗と、忘れ物と、いろんなことがあっていてもたってもいられなくて、一人で池袋に戻ってショッピング…(でもお金なくて何も買えない)

家には「飯食って帰る」とは言ったものの、実は小心者のズマは一人で飲食店に入れません。
入れても、注文が言えません。
前に一度一人で頑張って入ってみましたが、店員呼び出しボタンがなくて、気付いてもらえる迄にかなり時間かかりました。

誰か一緒にご飯食べてくれる人募集!
と言うわけで、某見た目怖い系のお…兄さんを召喚しました。
見た目はとってもアレですが、ただの面白いお兄さんです。
でも、一般の人から見たら、やばい部類に入るんでしょう。
気のせいですか?
飯屋の店員が異常に丁寧だったり、やたら親切に見えるのは。
それとも店員の教育がきちんとしてる所だったの?
前も、みんなでゲームセンター行った時も、奴から通行人にぶつかったのに、逆に謝られていたし。
そういうの、見ていて面白い。
人って結局見た目で判断するんじゃん。
おいらが人からナメられちゃうのは、やっぱり見た目なんだよね。
身だしなみとか、服装とか。
「気が弱いですオーラ」出てるし。

だから、あのお兄さんと歩いていると、優越感がある。
そういうの、なんとかのキツネって言うんですよね。
(忘れた)
とらのいをかるきつね?
だっけ?
なんだかスネ夫にでもなった気分。

|

« また間に合わない! | トップページ | 久しぶりすぎて… »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/55374/12815563

この記事へのトラックバック一覧です: 人は見た目が9割:

« また間に合わない! | トップページ | 久しぶりすぎて… »