アニメ・コミック

2006/05/12

漫画喫茶

今週から突然、漫画喫茶にはまっている。
何年か前に会社の人に連れられて1度だけ行ったことはあるのだが、一人で行ったのは今週火曜日が初めてだった。
漫画喫茶って、いいな!楽しいし、暇つぶしできて。全巻買ったら何千円もする漫画がこの金額で読み放題!
というわけで、家の最寄り駅と会社の近くの漫画喫茶を開拓しました。
とりあえず手始めに「ベルサイユのばら」を読んだ!
有名なのに、実は話をよく知らなかったので…。
オスカルとアンドレが…あんなことやこんなこと… うわぁぁ
(そこだけ2回読み返した。)
やっぱり昔の漫画はそういうシーンも遠回しで情緒があっていいね。最近の漫画は直接的エロだからな…。

そんなわけで、火・木・金曜日、と順調に漫画喫茶に入り浸っております。
次は何を読もうかな〜

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/10/21

ニガウリマン…

楽団以外は外に出ないひきこもりです。
今日はテレビでアンパンマンを見ました。
ニガウリマンが出てきました。
人を優しい気持ちにさせるような演奏がしたいと悩むニガウリマンが出てきました。
私も楽器やるのでその気持ちわかります。

でもなんかニガウリマン、どこかで聞いたことが…。
とても渋い声の…
ブラック・ジャックの声(大塚明夫さん)!

そりゃ有名な声優だからいろんな役をやってるのは当たり前なのだが。
ブラック・ジャックが語尾に「〜ウリ」と言っているのは何か笑えた…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/08/18

のだめCD

なんだか、のだめカンタービレの千秋真一とその仲間達、R☆Sオーケストラによるブラームスの1番を収録したアルバムが出るらしい。
9/22発売。

現在予約受付中らしい。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2005/07/15

ブラック・ジャック、アニメ映画化

「ブラック・ジャック」手塚Jr.でアニメ映画化 長男・眞さん監督完全オリジナル

 漫画家・手塚治虫さんの代表作「ブラック・ジャック」が、長男の手塚眞監督(43)の手によってアニメ映画化されることが14日、分かった。昨年10月に日本テレビ系列でテレビアニメ(月曜・後7時)がスタートして人気が再燃。89年に60歳で亡くなった父・治虫さんの不朽の名作に“命”を吹き込む手塚監督は「原作にはない意外性あふれるオリジナルストーリーにもご期待ください」と意気込んでいる。12月17日公開。

まじですか!月曜日に放映されている連続アニメも毎週観てますよ(2~3回見逃しているけど)!
でもなんかアニメのブラック・ジャックはイイ人過ぎ。なんでもハッピーエンドにし過ぎ。話を美化し過ぎ。患者もみんな死なないし。終わった後に「おまえこんないいキャラじゃないだろ!」って突っ込みたくなる。黒さが足りません。黒男なのに!!
リアルで地震があった直後の話だったので放映されませんでしたが、犬のラルゴも生きてて大活躍中だし。ピノコの誕生の秘密も明かされてないし。写楽もなぜかピノコのお友達だし。出てくる女の子たちはなぜかみな同じ高校(?)の生徒だし。
そりゃ、子供も観るテレビアニメですし、いろいろあるんでしょう。
しかし、ブラック・ジャックはライバルのドクター・キリコの存在なしには語れません。
そんなわけで、映画は「ふたりの黒い医者」やるそうです。キリコさん、ヨカッタですね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)